プナルナーバ(ナハカノコソウ)

10056

プナルナーバ(ナハカノコソウパウダー)

(10056)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,296(税込)
数量

BOERHAVIA DIFFUSA

和名は「ナハカノコソウ」といいます。
サンスクリット語で「プナルナーバ」…とは、「体を若返らせ、再生させる」ことを意味します。

その名前が示すようにアーユルヴェーダの中でも特に大切にされているハーブのうちの一つです。

若返りのハーブとして、生命力を高めると同時に
体から余分なものを排出するデトックス植物として
高い評価を受けています。

ドイツでは不眠症や精神不安に用いられて、
睡眠の質を改善すると言われています。
しかし長期による服用は習慣性の報告もあるようです。

世界中のさまざまな地域で、ナハカノコソウは、
痛みの軽減、抗炎症作用、消化不良に使用されています。

アーユルヴェーダでは主に消化器疾患、水分貯留、浮腫、
関節痛、尿路感染症、咳喘息、肥満、炎症、腹水、便秘、
皮膚の問題、貧血…などに使われます。

プナ―ルナヴァの根は、かゆみ、発疹などの皮膚アレルギーにも使用されます。

※注意 持病をお持ちの方、脱水症、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、
その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

※高血圧の薬を飲用されている方は作用を高める可能性があります。

無農薬・無添加・パウダー  30g