ホーリーバジル茶

10002

ホーリーバジル茶

(10002)
10002 10002
在庫状態 : 売り切れ
¥1,296(税込)
只今お取扱い出来ません

TULSI/HOLY BASIL

インドで愛され続けるハーブティー、別名トゥルシーと呼ばれています。
今注目のハーブです☆☆太古から受け継がれた植物の力を現代生活に活かす。

その名の通り、もっとも神聖なハーブとされ、
熱帯のもつ生命力は癒し効果を運んでくれます。

『自然界における母なる薬草』として、最も重要なハーブと位置づけられています。
直訳すれば比類無きもの、比べることが出来ないくらい 素晴らしいものの意味です。

その薬効をあげれば、膨大なリストが出来るといわれる
アーユルヴェーダーの中でも重要なハーブです。

葉、茎、花、すべてが神聖なものとされ、
「ホーリーバジルを食べれば医者がいらない」という諺があります。

インドの多くの家庭では、庭先に鉢植えを飾り、毎日の日課として聖水をそそぎ、
家庭に繁栄を祈ります。

「不幸と病気はホーリーバジルのあるところは、入ることができない」
とまで言われています。

また、トゥルシー茶の話題は、
インターネットで多くのサイトに記されていますので、
検索して調べていただければ・・・・と思います。

ホーリーバジルは、空気を浄化すると言われ、
多くのすばらしい効能により、日本でもだんだん知られつつあるハーブです。

南の島、空気と海の美しい石垣島で丁寧に育てられた
ホーリーバジル茶には、農薬や化学肥料は一切使われていないので安心です。

今回のホーリーバジル茶は美味しく、他のハーブや紅茶やチャイなどと
合わせてみるのもこんな飲み方があったと癖になりそう!!

シナモンを加えてもインパクトが増します。

聖なる植物としても崇められています。家を守る効果があるとされることから、今でもヒンドゥー教の寺院の回りにはたくさんのホーリーバジルが植えられています。

財運に縁起のよい植物として、メキシコではポケットに入れて持ち歩くこともあるそうです。近年注目されているのは、ホーリーバジルの美容や身体的な老化の防止(アンチエイジング)への効果・効能です。主成分のオイゲノールやカリオフィレン、ウルソール酸といった抗酸化成分が、ストレスホルモンを抑制し、若返りのホルモン「DHEA」を活性化させるといわれています。

葉っぱに含まれるエーテル(ジエチルエーテル)には、強力な抗菌効果があり、菌の繁殖を防ぎます。
ホーリーバジルのこれらの有効成分が、免疫機能と新陳代謝を高め、生活習慣病やインフルエンザ、風邪の予防のほか、さまざまな体の不調を和らげ、体質の改善へと導いてくれるといわれます。

カフェインを含まないので、お休み前や小さなお子様にも安心して召し上がって頂けます。
ホットでも冷やしても美味しくお飲みいただけます。